ケンタッキー バイト 採用

ケンタッキーのバイトに採用された後の流れ

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトに無事採用されたら、その後の流れは次のようになります。

 

研修が始まる前に従業員登録、制服の貸与などがあり、ケンタッキーの給料が振り込まれる口座を持っていなければ口座を作ります。

 

また、ケンタッキーのバイトに採用されたらすぐに準備するものとしては、健康保険証のコピー、給与振り込み用の通帳のコピー、写真1枚、印鑑です。

 

18歳未満の方であれば、さらに住民票記載事項証明書、保護者の同意書が必要です。

 

外国籍の方は、パスポート、外国人登録証明書、資格外活動許可証というものが必要になってきます。

 

バイト採用後の研修では、まず自己紹介をして挨拶の仕方などを学びます。

 

それから、完全手洗いというものを教えてもらい、店内の簡易清掃の研修をしてもらいます。

 

それからレジを最初に覚えることになったら、メニューについて教えてもらい、接客において必要なフレーズを教えてもらいます。

 

商品を準備する作業を最初に覚えることになったら、同じくケンタッキーのメニューについて教えてもらい、チキンの5種類の形を覚えます。

 

このようにケンタッキーのバイトに採用されたら、早めに書類などを準備することによって、早く研修を受けて働けるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイトから正社員になるには?

ケンタッキーのホームページでは募集要項にバイトからの「正社員登用あり」と書かれています。

 

しかし、ケンタッキーのバイトは、ふつうに働いているだけでは正社員になることはできません。

 

バイトとはいえ、自分の意志を持ってしっかり働いていると、会社側から声がかかるようです。

 

毎年2月と9月に採用されますが、新卒スタッフと比べ給料が2万円から5万円ほど低く、手取りにすると12万円より低くなることもあるようです。

 

そのほかの待遇は新卒もバイトからの正社員登用も同じですが、給料の面ではたとえ店長になっても新卒よりも安いのが辛いかもしれませんね。

 

もちろん会社としては、そのほうが助かるので薦めるエリアコーチもたくさんいます。

 

ケンタッキーのバイトをしていて正社員になるかどうかは、よく考えてから決めたほうがよいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク