ケンタッキー バイト 靴

ケンタッキーのバイトでは靴は自前で用意します

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトに合格すると靴は自分で用意するように言われます。

 

黒の革靴を指定されますが、店舗によってある程度自由になっているようです。

 

一部のケンタッキーでは店で靴を購入できるようになっているところもあります。

 

バイトが動くエリアは油で滑りやすいので、学校に通うような靴を選んでしまうと危険です。

 

また、紐で結ぶタイプの靴はほどけた時に危ないので避ける方が良いでしょう。

 

ケンタッキーのバイト時間中に履くだけなので、できるだけ滑らない安全性の高い作業用の靴を選びましょう。

 

作業用の靴を扱うネットショップなどを見てみると作業に適した靴が見つかります。

 

どういったものを購入すれば良いのか分からない場合は、バイトが始まる前に実際に店舗に行って、先輩バイトが履いている靴を見せてもらっておくと安心です。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイトの服装はどんなもの?ユニフォームと帽子は貸与されます

ケンタッキーのバイトは服装の規定があります。

 

ユニフォームと帽子は貸与されるので、自分で用意する必要はありません。

 

女性は赤のポロシャツに黒のスラックス、男性は紺のポロシャツに黒のスラックスを着用して、その上にエプロンをつけます。

 

バイトは帽子をかぶる前にネットの中に髪を全部入れるように指示されます。

 

ケンタッキーは飲食業なので、異物混入などのないよう服装はしっかりとルールを守るようにと指導されます。

 

ケンタッキーのバイト用のユニフォームはかなり大きなサイズまで揃っていますので、少々太めの体型の人でも安心して借りることができます。

 

借りたユニフォームは自宅でこまめに洗濯をして、いつも清潔な服装を心がけるようにしましょう。

 

スポンサードリンク