ケンタッキー バイト ハウスルール

ケンタッキーのバイトが覚えるハウスルールって?

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイト初日には、ハウスルールと呼ばれるケンタッキーでバイトをする上での約束事や覚えなければならない接客についての基本などを小冊子で学びます。

 

ケンタッキーのバイトはとにかく覚えることが多いので、まずはハウスルールの内容をしっかりと覚えてしまいましょう。

 

大切なことはメモを取るなどして、後から思い出せるようにしておきます。

 

ハウスルールの書かれた小冊子は大抵、バックヤードに常備してあります。

 

内容を忘れてしまったり、曖昧な点についてはバイト中にも確認することができますので、あやふやなまま放置しないようにしましょう。

 

ケンタッキーのバイトでは挨拶も重要事項だと認識され、ハウスルールにも記載されています。

 

明るく大きな声でしっかりと挨拶できるように練習しましょう。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイト用語ってむずかしい?

ケンタッキーのバイトは専門用語がかなり多いので、慣れないうちは戸惑うこともあります。

 

ですが、一度覚えてしまえばそれほど難しい用語ではないので、すぐに慣れていきます。

 

ケンタッキーのバイト用語の中でもしっかり覚えておいた方が良いのは、キッチンで使われる用語です。

 

専門用語が分からないと、先輩バイトから指示が入った時に何をすれば良いのか分からなくなってしまいます。

 

ケンタッキーのチキンを揚げる時に使われる用語のいくつかはかなり分かりづらい言葉になっています。

 

たとえば、「ボーンダウン」は揚がったチキンをトレーに乗せることで、「フィルタリング」は調理後の油をろ過する作業のことを指し示します。

 

ケンタッキーでは頻繁にチキンを揚げますので、用語が分からずもたもたしていると取り出す時間などが変わってきてしまいます。

 

一度聞いた用語についてはバイト中に再度質問することのないよう、しっかりとメモを取って覚えておきましょう。

 

スポンサードリンク