ケンタッキー バイト ニキビ

ケンタッキーでバイトをするとニキビができるってほんと?

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトをすると、ニキビができやすくなるといわれることがあるようです。

 

もちろん、キッチンで長時間油を扱っていたとしても、普通にバイトをしているだけではニキビができてしまうようなことはありません。

 

ケンタッキーでバイトをしていると、休憩時間や就業後にケンタッキーのチキンやバーガー類を食べる機会が増えるのは確かです。

 

それらを食べ続けていると、結果としてニキビができやすくなってしまうことから、こういった話しに繋がったのではないでしょうか。

 

ケンタッキーでバイトする時には、油っぽいものばかりを食べすぎないように気を付けるようにしましょう。

 

夜間のバイトに入ると特に就業後が遅い時間帯になり、そこでチキンなどを食べ続けてしまうとニキビができやすくなってしまいます。

 

また、ニキビができると気になって手で触ってしまい、バイト中の衛生管理が行き届かなくなることがあります。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーでバイトをすると太るって本当?

ケンタッキーのバイトを始めると太る人がいます。

 

太るという話しは、ケンタッキーのチキンやサンド類を食べる機会が圧倒的に増えてしまうことが原因です。

 

店舗にもよりますが、従業員割引で通常の価格よりも安くケンタッキーの商品が買えることもあり、バイトが終わった後などにもチキンを食べたくなってしまいがちです。

 

太るのが分かっていても、バイト後の疲れた体にはケンタッキーの商品は魅力的に映ってしまいます。

 

ですが、ケンタッキーのバイトをしている人全員が太るわけではありません。

 

しっかりと自分で食べたい商品や量を調整して食べていけば、一気に太るのを避けられます。

 

シフトに入る時間帯によっても、休憩や就業後の時間が変わり、食べる時間が変わります。

 

夜間に食べる機会が多いと太りやすくなりますので注意するようにしましょう。

 

スポンサードリンク