ケンタッキー バイト 主婦

ケンタッキーのバイトに主婦が応募するときのポイント

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトは学生が圧倒的に多いですが、主婦やシニアもたくさん働いています。

 

ケンタッキーで主婦がバイトする時には、乗り越えなければならない点がいくつかあります。

 

まず、土日に働けるかどうかです。

 

これは、ケンタッキーの店舗にもよるのですが、面接で土日両方を休みたいと言った主婦の採用確率はかなり低くなります

 

ですから、どちらか片方だけでもバイトに出られるようにしたほうがよいでしょう。

 

家族との相談が必要です。

 

時々、学生がたくさん働いている店舗の場合、土日祝日は学生がシフトに入っているため主婦が休める場合もあるようです。

 

もう一つ乗り越えなければならないことは、ケンタッキーではクリスマス期間に働かなければならないことです。

 

12月23日から25日まではケンタッキーのバイトは主婦であっても基本的に働かなければなりません。

 

特にお子様がいらっしゃる家庭の場合、クリスマスにお家にいないのは難しいのではないでしょうか。

 

ケンタッキーでバイトする前にそれらのことを家族で話し合ってから、面接に臨まれることをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイトとして働く大学生の働き方

ケンタッキーのバイトには学生がたくさん働いています。

 

大学生は基本的に大学の授業が第一優先なので、授業が終わって夕方から夜にかけてケンタッキーでバイトする人が多いです。

 

また、主婦や高校生には夜遅くまでシフトに入ることができない人が多いですが、大学生は時間の余裕があるので夜にシフトを入れる人もたくさんいます。

 

ケンタッキーでは22時以降はバイト時給が2割増しということもあり、大学生にとっては一番の稼ぎ時の時間となるようです。

 

また、平日は夕方ぐらいからしか働けないので、土日祝日などに一日中ケンタッキーでバイトする大学生もたくさんいます。

 

主婦がなかなか働けない時間なので、店舗としてはうれしい人材のようです。

 

もちろん、試験やサークルの試合が入った時などはシフトから外してもらえるので安心ですね。

 

スポンサードリンク