ケンタッキー バイト 待遇

ケンタッキーのバイトに用意されている待遇の内容

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトの待遇は直営店とフランチャイズで微妙に違うかもしれません。

 

ケンタッキーの直営店とフランチャイズで共通してうれしい待遇は、22時以降働けば深夜手当がつくことではないでしょうか。

 

これは、大学生やフリーターなど夜も働ける人にとってはありがたいことです。

 

社員割引でケンタッキーの商品を食べられるというのも、バイトにとってはうれしい待遇なのではないでしょうか。

 

また、ケンタッキーのバイトにはランクがあり、一生懸命働いて仕事を覚えればどんどんランクが上がり昇給するのは楽しみですね。

 

制服貸与ですので、自分でケンタッキーのバイト用に服を購入などして用意する必要がありません。

 

また、バイトから社員になれる制度もあります。

 

交通費については、支給されるところとされないところがあるので、直接店舗の担当者に聞いてみるとよいでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイトで早く昇給するには?

バイトをするなら、できるだけ早く昇給したいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

ケンタッキーのバイトで早く昇給するコツは、階級(ランク)を早く上げ、仕事の要所を的確につかむことです。

 

ケンタッキーではまずトレーニーと呼ばれる研修生から始まりますが、研修期間が終わってチームメンバーになったら、キッチンかカウンターの仕事を早く習得してしまいましょう。

 

そうすると、スターというランクになり、時給が40円上がります。

 

それからキッチンとカウンターの両方を習得すれば、オールスターというランクになります。

 

それからオペレーショントレーナーになるとさらに40円時給が上がり、シフトマネージャーになるとさらに30円上がります。

 

早ければ1年でシフトマネージャーになることができ、トレーニーの時に比べたら合計130円も昇給できるんですよ。

 

ケンタッキーのバイトで早く昇給したいと思うならば、今やっているポジションを完璧にこなして指示される前に動くことができ、臨機応変に対応できるようになるのがコツですね。

 

スポンサードリンク