ケンタッキー バイト 仕事内容

ケンタッキーのバイトが行う仕事内容を5つ紹介!

スポンサードリンク

ケンタッキーのバイトには、主に5つの仕事内容があります。

 

ケンタッキーのバイトの一つ目の仕事内容はカウンターです。

 

お客様から注文を聞いて商品をお渡しする仕事で、主に女性が担当します。

 

二つ目の仕事内容はキッチンです。

 

チキンを揚げるなど調理することで、男性がやることがほとんどです。

 

三つ目はフライヤーで、ポテトなどサイドディッシュを作ることです。

 

四つ目はデリバリーで、お客様からの注文を聞いてから商品を配達します。

 

五つ目はポスティングで、ケンタッキーの販促用のチラシなどを担当エリアに配ることです。

 

このようにケンタッキーのバイトには5つの仕事があり、それぞれ担当が分かれていますが、慣れてきたら、カウンターとフライヤーなど両方を任されることもあります。

 

スポンサードリンク

 

ケンタッキーのバイトマニュアルがもたらす効果

ケンタッキーのバイトにはとても立派なマニュアルがあります。

 

そのマニュアルの効果は素晴らしいものがあります。

 

まず、新人バイトの研修もマニュアルを使ってしっかり教えてもらえるので、仕事がとても覚えやすいようです。

 

また、どのお店でも最高のおいしさを提供できるようにするため、ケンタッキーではキッチンやフライヤー、レジなど、すべての業務をマニュアルにしています。

 

しかも誰でも覚えられるような内容のものなので、初めてケンタッキーでバイトする人でも、わりと早い段階で業務をこなせるようになるという効果があります。

 

ケンタッキーはチェーン店なので、どの店舗でもしっかりした人材を育成するために、バイトのためのマニュアルや教育に力を入れているようです。

 

スポンサードリンク